どんな治療?

このエントリーをはてなブックマークに追加

持続圧矯正について

●持続圧矯正の素晴らしい点は…

頑固な首痛、肩こり、腰痛、ひざ痛など慢性的なものは、骨の関節の部分が、ゆがんで頑固に固まっているか、変形しているか?が考えられます。

手技でボキボキと体をねじって瞬間矯正をしても、頑固に固まっている関節は思うようには矯正されません。矯正機でじんわりと(10分位)、わずかな力(0.5~3kg、指圧と同じ力位)で、歪んでいる骨格を元に戻していくので、お客様にも負担がかからず、痛みがなく大変ソフトなので小さなお子様からご高齢の方も来ておられます。

●持続圧矯正によって、骨盤の矯正はもちろんの事、今まで手技では難しかった頭蓋骨の矯正、仙骨の矯正が的確に出来るようになったので、治療効果もかなり高くなりました。

●当院に、顔のゆがみや、身体のゆがみが気になって来られるお客様が多いです。

身体のゆがみ、気になりませんか?眉の高さ、目の高さが違ったり、アゴのラインが左右対称でなかったり、肩が片方だけ上がっていたり、骨盤の高さが左右違っていたり、気にされている方が多いのではないでしょうか?

顔のゆがみや、痛みやしびれ、身体の不調は「骨格のゆがみ」が原因です。 身体にゆがみがあると、頭部でバランスをとるために顔が歪んで見えます。頭痛や吐き気、耳鳴りなど目や耳にトラブルなどがおきやすくなります。

●瞬間的に関節をねじるボキボキ整体とは異なります。 大変ソフトで痛くありません。

●骨格矯正の目的は、元の正常な、真っ直ぐな垂直線に対して左右対称の状態に戻すことです。そうなれば筋肉にも負担がかからず、痛みやしびれから解放されます。

治療の流れについて

  • 問診

    予診カルテを記入していただき、現在の症状など、お伺いします。
  • カウンセリング

    けが、事故歴、病歴などお伺いしながら、施術内容の説明をします。
  • 触診と簡単な姿勢の写真を撮ります。

    背後から、骨盤や肩、耳のラインの触診をします。また、左右のバランス見るための写真を取ります。
  • 持続圧矯正と全身のほぐし

    歪んでいる骨格をじくわりと戻していく、持続圧による矯正なので、一回の治療に一か所から三か所の治療を行います。10分から12分ほどかかります。施術は三回から四回ほど、持続圧による骨格矯正を行います。その後、手技による全身のほぐして、通常は90分ほどかかります。